忍者ブログ

月光仮面

PBCサイト「Petit」に登録しているマコトのブログ。 ツイ垢@makoto_moonchil 初めましての方はカテゴリ「初めに」からどうぞ。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

VSアイニィさん個別感想&お礼記事その1
タイトル長すぎて見切れてたので修正

あまりにも楽しすぎた戦闘の熱が冷めないうちにかくことにした。

書き始めて既に3日経った。筆の遅さ山の如し!!

まず先に、全然ご挨拶出来なかったクレフPL様、アッシュPL様、すみませんでした。
もし機会が御座いましたら、そのときはお相手させて頂ければと存じます。

そしてもはや恒例レルスPL様、シャーリーPL様。
雰囲気的に言わなかったけどシャーリーに
リイネ>>あ、今日はシャーリーがミ〇ト君なの?
って言いたくてしょうがなかった。雷電でも可。
レルスPL様もシャーリーPL様もですが、時折話を振ってくれるんですが、
全部返せないっていう。
誠に申し訳ない。背後、PCともに精進します。

そしてアイニィPL様。
本当に有難うございました。
没頭しすぎてご迷惑をお掛けしていたようであれば
是非コメントかweb拍手にてご意見頂ければ。

さて、感想を書き始めるんですが、
このブログをご覧の識者諸君なら既にご存知だと思いますが、
私は大変頭がアレなので、きっと支離滅裂な感じの文章を書いて、
翌日あたり自分で読み返して後悔しきり大★決★定な感じになることを予言しておく。

あと、事前研究っていってもリイネとそんなに知識を離すべきじゃないと思ったので、
アイニィさんのvsシャーリー戦とか今ちゃんと見た。
人間かよは褒め言葉。

そんな感じ(?)でスタート。
過去ログと突き合わせながら見ると背後の狼狽具合が分かって楽しいかも。
まず開始からしてやばい。
何がやばいって風呂から上がった時点で22:55。
髪乾かしてる暇ねええええええええ!!!!!!!

まあ紆余曲折あってその時間に風呂入らざるを得なくなっちゃったわけですが、
いっそいでノーパの電源オン、スマホのテザリングオン、スマホとノーパの充電コードを繋ぐ、
Petitはブラウザ開いた時点で既に開かれているのでF5を連打いや連打はしてない。

闘技場(1)

もうここから屋上に手紙で呼び出した先輩がいる気配を感じつつ屋上の分厚い扉を押す後輩の心境(長い。)
心臓はバクバク、お手手は震えててタバコが持てない、コーヒーは淹れ忘れる(そんな暇はなかった。)
なお背後は、VSレルスさんからバトロル2回目です。
背後情報としても、PC情報としても、アイニィさんは憧れの存在です。
語り出すとすごく長くなることに気づいたのでそれは別の機会にします。

んでもって入室。

 あたしもついさっき来たところさ。(左手を柄に乗せ、薄く笑む。)――準備はいいようだな?

惚れてまうやろー!!!!!!
失礼、ちょっと漏れました。

いや、確かデートって言い出したの私だった気がするんですよ。
告知板に書き込むときに、なんて書こうかなって考えて、
アイニィさんに誘われて、闘技場で手合わせ、なんだけど。
ただ手合せじゃ面白くないし、リイネならなんて書くかなって考えたら。

(昼下がりの広場、辺りを子ども達が駆けていくその隅のほう。
掲示板へと書き込もうとしている白翼は、右手にペンを持ったまま固まっていた。)

「うーん……あ、そうだ!」

(それはちょっとした思いつき。アイニィさんとデートです、と書き込んで、白翼はご機嫌で歩いていった。)

こうなるじゃろ?
もうね、我ながらキモいと思った。
でも我慢はできなかった。

アイニィさんが言いたい台詞大体言ってくれるから娘しゃべることないよ!
背後PCとも緊張してるのもあって本当に喋らなくてごめんなさい!!
あとアイニィさんの右手は打ち上げのロル外で聞いたことにしたけど背後まったく知らないよ!
闘技大会のログはエリシュカさんが出てきたあたりで大爆笑してたから。

16手 決まり手「正拳突き」 戦闘時間約4時間半

1手:リイネ初段 飛翔→袈裟斬り
竜眼への形態変化と、右手の包帯と、羽ばたき、からの袈裟斬り。
シャーリーちゃんの解説が適切で面白い。
リイネは飛べるが故に空中に置ける不利のほぼ全てを相殺できる。
攻め手ならば360度全てから剣を放つことが出来、
受け手ならばその悉くを受けたまま宙へと飛び、
状況が状況なら紫電へと繋ぐことすらできる。
初手を仕掛けるならジャンプ斬り、そう決めてたんですが……。

2手:アイニィ名人 縮地→左順手と骨盤の回転による変則居合抜き
視覚による動作捕捉、縮地での接近、商会で買った袴の布石。
利き手の怪我などどこ吹く風、異常関節可動域と体幹をフル活用した左手による異次元の居合。
攻撃の軸をもズラす事で回避運動も予兆させるそんな居合。惚れて(ry

3手:リイネ    翼による空中機動→肘鉄と膝蹴りの複合撃
彼女を彩る言葉に早いは足らず、速いでは陳腐だと感じた。から。疾風。
避ける?どっちに?向こうが左手を使うならば逆方向に飛び、かつ潰せるならばその左手を。
まぁ3手目の攻撃なんて当たらないと思って放ってますが。
攻撃しながらもお互い虎視眈々と、”狙って”いる。その一瞬を。
両手もちから片手へと切り替えることで左手足をフリーにもしつつ。
魔術師における魔力、ガンナーにおける弾丸、それに当たるとするならリイネの”弾”が手足と翼。
そして半身に攻撃を集中すれば次に来るのはもう半身からの。

4手:アイニィ   骨盤の回転を回避と攻撃へと繋げる右上段回し蹴り
2手目の布石を回避と蹴りへと繋げる体捌き、理論としてこの戦闘を
シミュレーションすれば当然といえば当然なのだが、その一連の動きも綺麗。
そして、狙いはリイネから突出している右腕、武器を持った腕。当然の帰結。

5手:リイネ    初撃の振り下ろし、肘鉄とベクトルを変えずに繰り出す旋風-ツムジ-
旋風がやぶられるの前提の仕掛け技になりつつある件。
本来奇襲に使うべき技を普通に繰り出してれば、そりゃ返されようものだ。

6手:アイニィ   蹴り足から放たれる下駄と、横回転から繰り出す胴薙ぎの一刀
もう台詞から動きからレベルの差がありありと……。
でもおかげで旋風の改良点がいくつか思い当たってきた。
がんばろ。ところでアッシュ君の「自分の身体の使い方を理解している」って台詞エr(翼撃

7手:リイネ    被ダメージ、下駄による打撲。剣で刀を受け、距離を取る。脇構え。
シャーリーの構え自体がフェイク?って発言は半分正解かなって思った。
正直現代剣道に置いて正眼以外なんて使われる事ないだろうけど、
正眼に対しての脇構えは構えだけでけん制になる。
更にリイネは両翼による翼撃もあるので、通常の脇構えに更に翼のカウンターも備えてます。
剣同士の戦いに於いては割と有効な手じゃないかと思ってますが、ファンタジーだからね。
弓使い相手なら正眼で矢を叩き落とせるようにしておいたほうがいいだろうし、
魔術士相手に構えとかあってないようなもんだし。
そういえば魔法使いと戦ってみたいです。アグレッシブ魔法使いがいない。

一度仕切り直し。その2へ続く。たぶん。

拍手[1回]

PR

コメント

1. 無題

先月のレルスくん戦でも思ったけど、これで戦闘経験ほぼないとか嘘ですやん…。
本当はもう何十回も戦ってる、バトル大好き猛者PLなんですよね!?
と割と本気で思うレベル。迷惑どころか楽しかった記憶しかないのです。

しかも一手一手書いてくれるとか、その2が楽しみすぎる…。
その1の範囲内では3手目が特に好きです。
回避と攻撃を同時に行うポジショニング! 玄人(確信)

Re:無題

2回目です(真顔)
背後的な見稽古もサンクポのラゼット&アイニィとか運動会のラゼット&アイニィとか……
あれ、そこ二人しか参考にしてない……?
(PBC的にも学園ものとか街系ぐらいなのでタイマンは本当に2回目)
楽しんで頂けてたのなら、良かったです!!

アイニィさんは動きひとつひとつが好きで、
台詞回しから戦闘時の位置取り、重心から何から好きすぎるので、
どこが好きかとか左手居合い抜きです(断言)
素人(真実)
コメントを書く